京極琉がつくる色々な履歴を1回で繋げるブリーチテクニック

出演者:京極琉

CONTENTS

いまや透明感のあるヘアカラーには必須ともいえるブリーチ。

一度明るくしたヘアカラーを継続する方も多いと思いますが、その明るさの代償はダメージにつながります。

今回はブリーチ、縮毛矯正、パーマによってダメージが蓄積し、枕の摩擦などで切れてしまうような状態になった髪にオンカラーする方法を丁寧に解説。

またブリーチ履歴が様々な状態でも一回のブリーチでグラデーションを作り、

ダークルーツスタイルに仕上げる方法をご紹介します。

京極琉のテクニックが学べるKYOGOKU ACADEMYはコチラ

世界一のカラー技術をあなたへ KYOGOKU SALONはコチラ

京極琉のサロンワークからうまれたプロダクトはコチラ

京極琉
Salon Ryu

上海出身。12歳で来日し、日本の美容学校を卒業後、サロンワークを経験。2016年からロンドンに美容留学し、現地クリエーターとの撮影チームを結成し、クリエイティブ作品を精力的に発表。2017年から東京・赤坂に自身のサロンSalon Ryuをオープン。現在はサロンワークの傍ら、サロン経営、セミナー活動、YouTube、商品開発、コンサル、アーティスト活動など多岐にわたって活躍中。