M&Aの舞台裏〜Ashanti 対談編〜《キタムラチャンネル》

出演:北村嘉崇・清水大輔・梅村崇貴
撮影・編集:佐藤瑠花

CONTENTS

美容業界屈指のコンサルタント北村よしたかが送るキタムラチャンネル

2021年10月。
首都圏近郊にて直営店約50店舗を展開する業務委託型の美容室チェーン「Ashanti」へ
ブルパス・キャピタルがサービスを展開するファンドから【出資】が行われました。

今回は株式を譲り受けた側である株式会社ブルパス・キャピタル代表取締役の梅村氏と、株式を譲渡した側であるAshanti元オーナー清水氏をゲストに招き、当事者同士での対談が実現しました。
M&Aの交渉から売却まで、どのような流れがあったのか。
また未来についてお互いがどのように思っているのかを赤裸々に語っています。
特に株式を譲渡した側であるAshanti元オーナー清水氏の「経営の外側から見ていてもすごい楽しみ」という言葉にM&Aの魅力や可能性を感じます。
M&Aは美容業界が今よりよくなる1つの選択肢になるかもしれません。

パブリックメディアTV独占配信!

代表取締役 北村嘉崇
株式会社HuBeauuu

きたむらよしたか/2011年東京大学大学院卒業。外資系のコンサルティング会社や事業会社を経て、2018年大手美容室チェーンAgu.に戦略企画担当役員として入社。ブランディングやマーケティング、人材育成、仕組み化などに従事。取組みが週刊ダイヤモンドに特集される。その後、2019年末に株式会社HuBeauuuを設立し、コンサルティングやコーチング、研修、補助金・助成金の戦略的な採択支援、等を展開中。実経験と異業種の知見を生かした内容で、お客様の業績を着実に向上させ、高い評価を得ている。

代表取締役 梅村崇貴
株式会社ブルパス・キャピタル

うめむら たかき/名古屋出身。監査法人にて会計監査、IPO支援、DD等を経験。その後、経営コンサルティング会社にて主にPEファンド投資企業や再生支援企業の常勤経営者(取締役・常務執行役員等)として、経営改革、成長戦略、M&A戦略の実行に従事。その経験を活かして、2020年11月にブルパス・キャピタル(ファンド規模:104億円)を創業し、2021年は4件の投資を実行する。

清水大輔

しみず だいすけ/1982年岩手県生。2013年Mロードグランプリ受賞を始め、カットコンテストにて5つの賞を受賞。18歳〜34歳迄雇用で美容師をしたが、いつも将来が不安だった。独立するしかない。独立準備の間、業務委託サロンで働いた。衝撃だった。これだと確信した。その後、2017年Ashantiを設立、2021年迄にamieを50店舗出店。